Archive

6月 03, 2017
今日の昼間は、毎度お馴染み、吹田の老人ホームorデイケアセンターでの演奏でした。 いつも呼んでいただけて、本当に嬉しいのです。 毎回小さなアンプひとつ持って、ゴーゴー木村のキレッキレのギターと私の二胡。 このスピーカーアンプひとつあれば、電源も要らないし、お客様50人くらいならこれでどこでも行ける! いろんなとこに行きたいなあ。 あと、ギターの機動性の高さが私は好き。 フットワークの軽いミュージシャンが好きだし、私もそういたいのだ! 今日はまたとびきり喜んでいただけて 『かっこええわあ♡』(←ゴーゴー見て、とあるおばあちゃん。一緒に写真撮ったら?って言ったら照れてはった。かわいい。萌え。) 『また来てね!』っていっぱい言って貰えました。 わたし、楽しそうに弾いてるなあ! 嬉しいなあ。 たまらんなあ。 有難いなあ。

20170603-114106.jpg
More

5月 11, 2017
昔からの知人の尽力により実現した、この奇跡的な演奏会。 残念ながら雨?   いいえ♪   雨音が心地よく、とても神聖で素敵な時間でした。 ぜひご覧ください。
More

5月 08, 2017
ある方の投稿より。 『#JADOH ワンマン 素晴らしかった。日本人の琴線に触れるノスタルジックなメロディラインがACverで更に印象的に。連符やブレイクの小気味良さも健在。二胡 #木村ハルヨ の華味が見る度に増している事に驚かされる。表現者として見られる、見せる事を高く意識続けている証だろう。』 嬉しい。心から嬉しい。観てくださったあなたに、観続けてくださっているあなたに、心から感謝。ありがとう。 この間もあるプロミュージシャンから言われた。 『木村さんは先生をしてないからいいね』って。観られることだけを意識してるからいいね、って。 覚悟決めて、先生はしないって決めて来て良かったと思えた。 でも、教えることによって産まれる素晴らしいことが沢山あるということはよく知っているつもり。 美術の先生をしてたから。 でも二胡を教えることは、たぶん一生しない。 私には向かないし、出来ないからー。 それを出来る素晴らしい先生を何人も知っているし、私は二胡の先生になりたかった訳ではないから。 ずっとずーーーっと、いち表現者でいたいと、改めて強く思う、5月の早朝。 私の仲間は最高なの。 自慢の仲間たちなの!!!
More