Home

6月 26, 2016
再びバンガロール

姫路薫屋でのパーティ、水道筋カフェあんご、廣東同郷会主催コンサート、ムジークフェストなら、吹田老人ホーム、梅田ビアガーデン、怒涛&充実の4日間を無事楽しく終え、6/22のフライトで再びインドの南の都市、バンガロールに来ています。
注:昨年、青天の霹靂で入籍した夫(インド人ではない日本人5つ年下)はここバンガロールの老舗日本食レストラン播磨の総支配人です。なので時々インドへ通い婚なう。
インドというと、暑いでしょ?(バンガロールは凉しい)毎食カレーなの?(ある意味当たってるけど日本人の思うカレーではない)沐浴するの?(それはだいぶ北だし、ヒンズー教徒だけ)好きと嫌いがわかれるんでしょ?(それはどこでもそうなのでは、、、)世界観変わるんでしょ?(、、、なんて答えたらいいのかわからない)危険なんでしょ?(危険なとこには行かないし、危険は世界中どこにでもある)とステレオタイプの質問をよく受けますが、、、。

それしか言えないの!とは私の心の声。
仕方ないのだけど。来ないとわからないことだらけだもの。テレビの情報がほとんどなんだもんね。
しかし、思うに、海外にいることも日本にいることも、基本的には同じじゃないかなあ。
危険そうなところにはいかない。夜は1人でふらふらしない。自分の行動と荷物に留意する。

そして親愛の情を持ってその場所の文化や習慣を学ぶ。
そもそも世界観ってなんだ???その質問、意味ないわーー。
沖縄は暑く北海道は寒い。

なまりも違うし食習慣も文化も違う。
日本よりも広大なインド。

インドは多種多様な民族が集まった大きな国。

ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、、、たくさんの国が集まってヨーロッパと呼ばれるのと同じ。
…と聞いて納得。
そして私は今日もインドの食文化のお勉強♪


シア(サワラ)のカレー。美味しかった!

バンガロールはとても涼しくて、油断すると風邪をひきそう。

大気汚染とホコリがひどくてマスクして歩いてます。
でもバンガロールはいいとこ。

遊びに来てね♪